元夫の浮気が発覚した時の行動と証拠集め

最初に疑いを持ったのは今まで帰宅したら放置していた携帯を肌身離さず持っているようになったときでした。

怪しいと思っていたら寝言で女性の名前を呼ぶようになり確信しましたが証拠がありません。携帯を見たら今までロックしていなかったのがロックが掛かって見れない。思いつくパスワードを入力しましたがピットしません。ですが、発覚する日は遠くはなかったです、相手に送るメールを私に送信。ロックを解除して時々チェックする事を伝えました。それ以来、受信ボックスが999件しかありません。1件削除しています。

たまたま私が起きてる時にメールが届いたので見ると浮気相手でした。そのまま転送して証拠を確保。それ以来、旦那が寝た後に車のチェック。女性の長い髪の毛。くまのぷーさんのライター。あぶら取り紙、避妊具、使用済みのもありました。全て写真に収め言い訳出来ない様にして呼び出し」、避妊具は仕事の取引先の人から預かったとあまりにも苦しい言い訳。なら今ここで電話して確認するからと言うと電話など出来ません。

土下座して謝りましたので子供も小さかった事もあり許しましたが女とは切れずに続いていました。最後のURLで接続すると2人の掲示板を開設していました、そこには相手の妊娠、中絶と信じられないことばかりが記載されていました。全てプリントして証拠として残して子供が中学を卒業するときに離婚しました。
全て証拠を集めて言い訳できないようにして慰謝料を貰っての離婚です。

私の場合は、すべて証拠を自分で揃えられたので探偵なども使わずに慰謝料を取ることができました。夫と不倫相手あわせて250万の慰謝料をもらいました。

不倫の慰謝料の相場は100万円~300万円くらいと不倫の慰謝料の相場はどれくらい?金額を上げるためにやるべきことに書いてあったので、まあまあの額を取れたんじゃないでしょうか。ポイントは言い逃れでないほどの証拠を残すことです。結局、人間は隠しきれないので、ボロだします。あきらめずに追いかけましょう。自分だけではどうしようもないときは探偵に相談するのもアリです。

40代以上のピアノの先生

四十代以上のピアノ講師には″手作りの鉢植えを育てる″境地の先生もいれば、孫弟子を増やす家元的先生もいると思う。四十代に入ると、ご自分のお子さんもしだいに手が離れ、また本格的にピアノ教師業を再開なさる方が多い。比較的、時間の余裕も出来、 一人一人の生徒にこまかく気を配り、それこそ大事な″鉢植え″を丹精こめて日々育てていく…という境地の先生もいらっしゃる。一方、お若いときからヤリ手で鳴らしてきた先生の中には、いつの間にか生徒数が膨らんで、″門前市をなす″状態となり、何人もの講師(主に直弟子)を配して、家元のようになる方も存在する。ある地方には、大々的に二日がかりで″○○門下生合同発表会″を開催する、その土地の名士先生もおられる由。
この年代の先生方の中には、レッスン法になんの反省も疑いもなく、ただ十年一日のごとく、情性に任せて教える方もいらっしゃるかもしれない。が一方で、もはや自分の受けた教育が古臭く、現代っ子に通用しないことを悟られ勉強のし直しを図る方も多い。新しくエレクトーンやドラムを習い始め、セミナーや公開レッスンには積極的に参加して、新教材の研究に熱を入れ、メソード研修のため外国まで出かけられたり…と。そのひたむきな向学心に、かえって若輩の私のほうが刺激を受けてしまう。

最近の音楽講師の事情

昔とは違い、いまでは「わが子を音楽家に」というよりは、翌日楽を通じてより豊かな人生を」と望んで子供にピアノを習わせるご父兄が圧倒的に多い。子供もスタート時点においては、きっと希望に胸をふくらませてお稽古を始めるのだろう。それなのに、しばらくすると、「練習しなさい」「いやだ」の親子ゲンカが連日のように繰り広げられるとは。挙旬の果てに、″ピアノ嫌い″ど日楽嫌い″の兆候を示したり、塾や部活が始まると自然消滅的にレッスンを止め、以後ピアノをバタッと弾かなくなる子供も結構いるなんて…。
体にハンディはあっても、音楽のおかげで張りのある幸せな人生を送っている私などは、こんな話を聞くと、もう悲しくてなんともやりきれない。どうすれば、子供がいきいきと音楽を楽しみつつ、演奏技術をマスターしていけるのか。さらにレンスンを離れてからも、末長くピアノと付き合っていくことが可能になるのだろうか。これを実現させるには、まず教師側に、レンスン上の工夫と、生徒一人一人を「ここまで引っ張り上げねば」という、教育者としてのプロ意識が求められよう。それとともに、ご父兄のピアノ教育に関しての正しい理解と協力が是非とも必要なのだ。

ガラケーからスマホに替えようか検討中

つい先日、同窓会に参加してきた。
そこで仲の良かった同級生数人と再会。

ふと目に止まったのが、皆が持っている携帯電話が
スマートフォンばかりということ。

どこもかしこもスマホいじりやがって
ガラケーは自分1人という状態(笑)

やっぱりとは思っていたけれど、未だにガラケーを
使っている方が珍しい時代になっちゃったんだなあ。

とは言っても、ネットでスマホとガラケーの普及率とか調べると
まだまだガラケー利用者が多いよっていう記事も見かける。
どっちやねんて感じなんだが。

それはともかく、そろそろ自分も
スマホに替えようかなと思ったりもする。

テレビを見てると、
CMで白いわんこが出てくるiPhoneが目につくんだけど、
個人的にはアンドロイドが良いんだよね。

まあ、そもそも今持ってるガラケーはdocomoだから
ドコモのままガラケーからスマホに替えちゃうのが
一番手っ取り早いとは思うんだけど。

スマホに替えると毎月の費用が高くなりそうなのがちょっと心配だな。
実際にスマホに替えた後の料金プランとか全然調べてないや。
今度調べておこうっと。

料金と言えば、携帯電話の料金の支払いを
滞納しちゃうと、信用情報に傷がつくんだったっけ。

携帯電話の利用は公共機関の利用じゃなくて
民間企業との契約だから、分割払いしてる時点で
予想がつきそうなもんだけどね。

学生さんは若いからクレジット関連は
理解できてなさそうだからなあ。

周囲の景色に励まされながらのダイエット

毎日ではないですが、天気のいい日は近くの山道を歩いています。家を出て休みなく歩けば通常50分で帰ってきます。途中、写真を撮ったり花に見入ったりして立ち止まると1時間くらいになります。
外の空気を吸う、太陽の光に当たる、自然に親しむ、といったことを目的としているのですが、もちろん健康のため、ダイエットのためと思いながら歩いています。日頃の運動不足を痛感しているので、何もしないよりはと、天気のいい日はできるだけ歩くようにしています。
住宅地を抜けると山を開いて作られた近隣の町村へ続く舗装道路が伸び、その一本が元の住宅地につながっているので、それをウォーキングコースとしています。たいした距離ではないので散歩コースと呼んでもいいのですが、緩やかながら坂道も多く、その日の体調によってはエッチラオッチラという足運びになることもあるので自分の中ではあえてウォーキングと呼んでいます。散歩という言葉にはどうしても優雅な響きが伴いますので。
もちろん景色も楽しんでいます。山道特有の四季折々の草木花に心が和みます。春を告げる梅と桜が終われば路傍の水仙、山裾の木蓮、農家の庭先に植えられたチューリップが咲き誇り、今はツツジが見頃です。
チューリップがきれいだった先月、好天に恵まれたこともあって50分のウォーキングを最長15日間続けたことがありました。よくぞ続いたと思いますが、心身のバランスも良かったのでしょう。体重が1キロ近く落ちました。
四季の移ろいを楽しみながら歩いて減量につなげる。劇的効果はないかもしれないけれど、ほんのちょっぴりでも効果を実感できればそれだけで嬉しくなります。
周囲の景色や花々に励まされながらの山道ウォーキングは体だけでなく、気分も健康的にしてくれます。さらにダイエット効果も加われば言うことありません。期待しつつ、今後もマイペースで無理なく続けていこうと思っています。

安全な食材はすぐにいたんで当たり前なのだった

瓶入りのジャムがかびた。
フタを開けてみたら、昨日は別になんともなかったのに
今朝は緑色の丸いへんてこなものが表面に出ていて
うわぁーっと思って、中身ごと全部水で洗って出してしまった。

あたたかくなってくると、ちょっとの油断ですぐにこうなる。
聞けば真夏よりも、梅雨前後の時期のほうがむしろ食べ物が
痛みやすいそうで、いっそう気をつけなくてはいけない。

ひと昔前なんて、防腐剤を使うのが暗黙の了解みたいなところがあって
食材が何日たってもカビなかったり、悪くなった感じの匂いがしなかったりして
だからこそ、食の安全に鈍感になっていた部分があったけれど
健康志向で、無添加の食品とかが増えてきているせいで
食品の賞味期限がものすごく短くなった気がする。

とにかくなんでも、あけたらすぐ冷蔵庫だ。
実家にいるときなんて、例えばお醤油なんか冷蔵庫で保存するなんて
やったことなかった。なんとなくそう書いてあるからその方がいいのかな
と思い今はやっているけど、
そういえばこの前、大手メーカーの醤油工場に見学に行って
冷蔵庫で保存したものと、していないものの味の差を
実際に舐めるという貴重な?体験をさせてもらったとき、
そこで大して味にうるさいわけでもない私の舌にも
あ、とはっきり感じるものがあったので驚いてしまった。
いたんでるわけれはないのに、愕然とする差があった。新鮮じゃないって。

食べ物は劣化していくのが当然。
だから何でも早めに食べきれるだけの量を買うことが大事。
もちろん食材を無駄にしないように、保存方法もよく守らなくては。

プリマ・バレリーナ気分

お家でできるお手軽エクササイズは日頃から興味があり、筋トレなどのサイトで目新しいもの見つけると試してみます。
椅子に座っている時やほんのちょっとの時間でも可能なストレッチ、息つぎしながらお腹凹ませたりひきしめたりなど習慣にしています。

スポーツや本格的な運動は得意ではないけれど、こういうことなら出来るねと40歳すぎてから運動不足を少しでも解消するべく始めました。
ボディラインの美しさでいうならモデルさんとかバレリーナの女性は適度な筋肉、あるサイトで見た画像がとてもキレイだったのでよいイメージとして覚えておき、ストレッチしていくと気分だけはバレリーナになれるかもと思ったりして。バレーのポーズしながら指先までキレイにしなやかにしているところも参考にしたいもの。

普段使わない筋肉を意識してみましょうとあったプリマのポーズ、右足、左足のつま先を普通は揃えますが、これは両足の踵をまん中にしてつま先はそれぞれ反対方向。

両方の足を反対方向なんてなかなかですよね、肩や背中の引きしめはできるけど、柔軟さと筋力がよりアップしてからのほうがよさそう。
座っていても、立った状態でも背筋きちんと、お腹ひっこめてとしてるのでバランス的にはいいかなと思っています。
ちなみに、なんでもともと太ったかというと出産をしたからです。まあ痛かったし、体型も崩れたけど、それ以上に赤ちゃんは可愛いですね。
モデルさんとかやれちゃうんじゃないのか?!と思うほどです(親ばか)。でも、かわいいのも今のうちだけかもしれませんけど。本当に成長が速いんです。ついこないだまでは何もできなかったのに、よく笑うようになって、その後は寝返りと。
あっという間に大人になってしまうんでしょう。

どの科を受けるにもピアノがある

音大では、どの科を受けるにしろ、必ずピアノの実技試験が課せられる。だから、音大出身者は、みんな一応、技術的にある水準に達していると言えるだろう。しかし、この技術水準は、専攻する科(ピアノ、声楽、作曲、楽理、教育科というような)や学校によって、かなりの開きがある。現に、有名音大の作曲科や楽理科のピアノ・レヴェルは、ほかの音大のピアノ科に匹敵するとの定評。音大に合格するには、何をおいても試験曲が確実に弾けなくてはならない。いくら音楽性があっても、技術的に稚拙であれば、まず不合格。だから″音楽を楽しむ″なんてことは二の次で、技術の徹底的マスターを目指したレッスンを受けた人たちがほとんどだ。
殊に、有名音大のピアノ科出身者ともなると、小さい頃から多くの犠牲を払って(学校行事、一般教養、娯楽にいっさい目をくれず)、前述の音大教授方の、調教師的とも見える猛特訓に耐え抜いた筋金入り。したがって、皆さん技術面で相当の自信があり、「われこそ、ピアノ教師のオーソリティー」と、お鼻の高い人がどうも多そうな気配。そこで、この中に、かつて自分が授けられたテクニック一辺倒の厳しい訓練を、そのまま門下生にも施し、それについてこられない子供をアッサリ切り捨てる人が一部存在したとて、なんの不思議があろう。

生きてこその極楽だと思える方法

基礎年金が選択性とはいえ開始年齢75歳からになるかもという話。
なんだか冗談じゃないって思いませんか。
高齢化がすすんで、75歳なんてまだ元気な人が多いとはいえ
その年まで果たして働けるのかという問題。
年金だけで食べていけるかなんて、今じゃバカバカしくて話題にもならない。
でも、だったらどうやって暮らしていくか。そこまでの貯蓄ができるか。

万一、病気になったり、連れ合いに先立たれたりして
その上お金の不安もあるとなったら
本当に長く生き続けることだけが幸せか、と疑問がわいてきます。
だったら、そこそこの年になったらもう元気でぽっくりあの世に行きたいもんだ
なんて、よく笑いながら話したりしています。

極楽に行くためにとお寺への参拝を欠かさなかったお婆さんに
悪いお坊さんが、今すぐにでも極楽にいけるぞと言って
長いはしごを木にかけ、お婆さんに登るように命じ、てっぺんまで登ったところで
目をぎゅっとつぶって手を離せ、と言います。
極楽に行きたいお婆さんは言われたとおりに手を離すのですが
(お坊さんはもちろん最後に罰を受けるのですけどね)
そこで仏様が手をさしのべて、生きてこそ極楽があるのだと諭すという昔話があります。

生きてこそ極楽、という仏様の言葉は
このお婆さんにどう聞こえたのだろう、とふと皮肉っぽく私は思います。
もちろん、そういう風に日々幸せを感じながら生きていけたらいいのですが。

興信所はどんな所?仕事の依頼にかかる費用は?

探偵事務所は興信所等とも呼ばれていたりしますが、その仕事内容は主に個人の信用等を調査する事です。

具体的に言えば、例えば結婚前に結婚相手に何らかの問題が無いのかを確認する際に利用したり、あるいは機密性を重視するビジネスの場合では取引先に何らかの問題が無いか等の調査を行う時に利用したりします。

また、勿論、結婚相手に浮気疑惑が生じた場合等でも浮気相手や事の真相を掴んだり、裁判の時にも使える証拠集めを行う時に利用したりします。

この探偵事務所、登録制ですので当然その仕事内容は合法的な範疇に収まっています。

その為、例えばターゲットの秘密を探り出す為、相手の自宅へ不法侵入し、隠しカメラを設置すると言った非合法な行為は行いません。

時折、報道で見かける別れさせ屋と言う言葉を目にしたりしますが、上記の理由によりこの種の法的問題を含有する仕事を売りにしている探偵事務所は信用できないと言えるでしょう。

また費用の方ですが、これは調査員1人当たりの費用が調査にかかった時間1時間当たり1万円前後と言うのが相場の様です。

尚、調査員が一人の場合、浮気疑惑のある結婚相手を監視中に調査員がトイレに行き、その結果、決定的な瞬間を見逃してしまったと言う事態も考えられます。

その為、依頼内容に尾行調査が含まれる場合、最低でも調査員が2名と言う腹づもりをしていると良いかと思います。